海! 温泉! 自然! おしゃれに楽しく生きる!

初めての車中泊?車上泊しました 長崎/平戸  / How to sleep with roof tent – Hirado in Nagasaki

2019/06/25
 
車中泊 アウトドア ルーフテント
Translation
この記事を書いている人 - WRITER -
レネ
スイスから日本に移住して来ました。世界中を旅しましたが、一番住みたい街として福岡を選びました。海、自然、美しいもの、楽しい事が大好きで、愛車の上にテントを積んで、日本中を旅してみたいと思っています。
詳しいプロフィールはこちら

スイスにいた時から、買いたいと思っていたトップルーフテント。

イタリアのメーカーでマジョリーナというテントが欲しいと思っていたら、似たようなものを、日本の会社が半額ぐらいで作っていたので、愛車のキャリーに取り付けました。ベンツにこんなテントを取り付けたのは初めてと、車屋さんに言われました。

さっそく長崎県の平戸に行って、車中泊ならぬ車上泊をしてきました。

人津久の浜で泊まりました。夏は、きっとここには停められないと思いますが、シーズンオフなので、時々車がストップする程度です。

白い砂浜がきれいです!朝、起きたらいきなりビーチです!

しかーし、起きたらいきなり車のバッテリー上がりでした。小さなライトを点けたまま寝てしまいました。今後気を付けますので、お世話になった方々、お許しください。

この透明感、素晴らしいビーチです。3月の初めで、今日の最高気温は17度。でもきっと泳ぎたくなると思って、ウエットスーツを持ってきました。サーフィンもダイビングもせずに、ウエットスーツを着てただひたすら泳ぐ、私はやっぱり変な外人かも知れません。

夕食を食べに平戸市の港をめざしてドライブ中、目の前をイノシシが横切り、あと2秒早く通っていたら、イノシシが交通事故死するところでした。夕食がイノシシ鍋になったかも知れませんが…

港の前の小さなうどん屋に入って、カウンターに座っている男の人が食べているものがおいしそうだったので、同じものを注文しました。

その男の人が色々と教えてくれたのですが、平戸のイノシシは木の実を食べているのでおいしいから、東京のフランスレストランに卸しているといっていました。言語にも詳しくて教養のある人だと思ったら、平戸の副市長さんでした。景色も人も良かったので、平戸が好きになりました。また来たいと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
レネ
スイスから日本に移住して来ました。世界中を旅しましたが、一番住みたい街として福岡を選びました。海、自然、美しいもの、楽しい事が大好きで、愛車の上にテントを積んで、日本中を旅してみたいと思っています。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© スイス人 レネの日本暮らし renejapan.com , 2019 All Rights Reserved.