海! 温泉! 自然! おしゃれに楽しく生きる!

絶景ポイント角島大橋 山口県の沖縄と言われる絶景の橋  / Best beautiful bridge of Japan, Superb view point – Tsunoshima-ohashi in Yamaguchi

2019/06/24
 
Translation
この記事を書いている人 - WRITER -
レネ
スイスから日本に移住して来ました。世界中を旅しましたが、一番住みたい街として福岡を選びました。海、自然、美しいもの、楽しい事が大好きで、愛車の上にテントを積んで、日本中を旅してみたいと思っています。
詳しいプロフィールはこちら

コバルトブルーの海と表現されている、山口県の角島付近の海。まるで沖縄の海のように見えます。

沖縄まで行かずに、車で行けるトロピカルビーチを探して、福岡から一番近い本州、山口県にやって来ました。

角島大橋は、山口県下関市豊北町神田から角島にかかる橋です。必ず橋を渡る前に、本州側でストップして、橋と海の美しさを堪能してください。

この海の色、本州でこんな色の海は、貴重だと思いませんか?

真っすぐに長く延びた橋が、途中の島を迂回して曲がっていたり、船の往来を妨げないようにアップダウンしている様子は、見て美しく、通って楽しい素晴らしい橋です。

本州側の左側にある展望台からの風景です。どちら側から見ても、違った美しさが楽しめます。

ここでも泳ぎたくなりますが、島の間は潮流があって、少し心配です。角島にも海水浴場があるのですが、外海なので波があることが多いようです。

そこで、本当に海水浴をしたい人に、とっておきの穴場をお教えします。

土井ケ浜海水浴場です。橋から下関方面へ車で15分ぐらいです。広いホワイトサンドビーチに、夏には波乗りジョニーというおしゃれなビーチバーもオープンして、思い切り楽しめそうです。

地元の人は角島には行かずに、この土井ケ浜海水浴場に行くらしいですよ。

角島のコバルトブルービーチにある、しおかぜの里角島の無料駐車場で泊まる事にしました。

ここには24時間使えるトイレもあって良いのですが、夜遅くなると、カップルや若者のグループが時々来るので、それが苦手な人には、車中泊に最適ではないかも知れません。

私は、若者にテントの中を見せたりして、楽しく過ごしたので問題ありませんでした。

ルーフトップテントの中ははこんな感じで、マットレス付きなので、セミダブルベッドが車の上についているようです。

高さもあるので中で座ったりできますし、風通しも良いので、車中泊するよりずっと快適に過ごせます。どこでも3分もあればセット完了です。

テントの三角窓から、空に広がる美しい夕暮れ時のマジックアワーショーを楽しみました。

この記事を書いている人 - WRITER -
レネ
スイスから日本に移住して来ました。世界中を旅しましたが、一番住みたい街として福岡を選びました。海、自然、美しいもの、楽しい事が大好きで、愛車の上にテントを積んで、日本中を旅してみたいと思っています。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© スイス人 レネの日本暮らし renejapan.com , 2019 All Rights Reserved.